シュールな外科手術シミュレーションゲーム『Super Sports Surgery: Basketball』

Super Sports Surgery: Basketball
Super Sports Surgery: Basketball

暇つぶしゲーム様掲載の外科手術シミュレーション、フラッシュ無料ゲーム。
ロード終了→「PLAY」→「START」→レベル(患者)選択→会話(右下「NEXT」ですすむ、左下「SKIP」でスキップ)→「CLOSE」→頭部選択→ゲームスタートとなり指示通りに進めていく。

医者ではないホットドックのコスプレをした主人公。
バスケットボールのコートで、けがをした人たちが次々と助けを求めてくる。
意味はわからないけど、外科手術をして報酬を受け取ろう。

マウスで上から器具を選択して、状況に応じて適切に処置しよう。
例えば最初のレベルでは、ピンセットでガラスの破片を抜く。
傷口に薬を塗り、バンドエイドを使って傷口をふさぐなど。

右にある体のアイコンをクリックして部位の変更。
その下にある心臓のアイコンの数値は患者の体力で、時間とともに減少し全て無くなると失敗。
処置に失敗した場合は、数値が大きく減るので注意しよう。
また、手術シーンでない、処置する場所を選択するシーンでも時間は経過していくよ。

グラフィックがリアルでないのでそれほどグロくはないけれども、手術ゲームなので当然血とかが出てくるので苦手な人はスルーしてね。

コスプレ男が手術を進めていくというゲームの設定が全くわからんw
何かのパロディーなのかな?

操作:マウス