CPU戦・対人戦が可能な五目並べ風ボードゲーム『コネクト6』

オセロ
コネクト6

SDIN様制作のボードゲーム「コネクト6」。CPU戦はもちろん、対人戦も可能。台湾の交通大学工学部の吳毅成教授が発案した、五目並べを改良したゲームだそうです。ルールは先手が1手目を打ち、その後双方が交互に2手ずつ打ち、先に石を6つ並べた方が勝ちです。